世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

許さん! 都教委による根津さんへの不当な事情聴取

 根津さんに対して、日の丸君が代反対のトレーナーを来ていたということをもって事情聴取が行われた。すでに卒業式の不起立闘争はゴングが鳴らされました。体制内労働運動執行部をぶっ飛ばし、根津さんとともに熱い熱い春闘に決起しよう!!

★★★以下メーリングリストから転載★★★

 本日(2月1日)、根津さんに対し、都教委による不当な事情聴取が行われました。
 緊急でしたが、約50人が集まり都庁第二庁舎27階の人事部前で抗議行動を行いました。



 警備員が数名人事部の前の廊下を固め、その後ろに都教委の役人達が約10名ほどいました。
 そのことに対し、抗議参加者たちは繰り返し強く抗議しました。
 「何のために根津さんを呼び出しているのか」
 しかし、彼らは応えようともしません。
 名前も名乗りません。押し黙ったままです。
 そうしているうちに根津さんが到着。
 すると都教委の係りの者が来たので、根津さんが「あなたは誰ですか」、「私は何のために呼ばれたのか聞きたい」と言っても、
 自分の所属や名前も名乗らずに、「事情聴取に応じますか。」「応じるなら別室に来てください。」と、それを何度も繰り返します。
 抗議参加者からは、「ナチスと同じだ」という抗議の声があがりました。


 その後、根津さんの事情聴取が始まりましたが、私達は廊下に警備でいる職員達に
 「こんなことをやっているのは東京都だけだ」
 「石原はあなた達職員を馬鹿にしているのに、いつまで石原の言うことを黙って聞いているのか」
 「憲法や教育基本法を守ってきた根津さんを踏みにじってきた石原が弾圧しているのだ」
 「あなた達は一体誰のために仕事をしているのか」
と繰り返し抗議をしました。

 根津さんは、「事情聴取」の休み時間に廊下に出てきて、支援者に内容を報告しました。
 事情聴取では、<職務命令>と<職務専念義務>が問題になったようです。
 しかし、<職務命令>については、10月11日、根津さんが校長に「職務命令か」と聞くと、校長は「答えません」と言っており、根津さんは「職務命令を出された認識はなかった」と主張しています。
 <職務専念義務>については、根津さんは
 ・本日も他の職場で同じようなトレーナーを着ている人がいる
 ・去年までは着ていても何も言われなかった
 ・トレーナーを着ていても仕事は100%専念してやっている
 ・何が職務専念義務違反なのだ
 ・それを言うなら校長はしょっちゅう居眠りしている と答えたとのこと。

 ところで、今回の「事情聴取」は日教組全国教研への東京教組のレポート(その中には根津さんのレポートもあった)を日教組が取り下げさせたという中で起きてきています。
 そしてその日教組は、本日、ホテルに使用を拒否されたというので、明日の全国教研「全体集会」の中止を決めました。
 前代未聞のことです。
 こうしたことは一体誰を勢いづかせるでしょうか。
 それは明らかです。


 さらに事情聴取前の映像はこちら
スポンサーサイト
2008/02/03 12:49|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/114-3711dae9

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。