世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

3・16へ街宣やってます!

街宣0219_02

2月19日、渋谷駅前で3.16イラク反戦の街宣を行いました!!
お昼の人通りが一番多い時間に学生10人で元気に登場しました!

立ち止まってアジテーションを聞き入る人、
「許せないですよね?」とマイクを向けると、「許せない!」と叫ぶ青年労働者、
呼びかけ文のメッセージ欄に「ぶち壊してしまえ!!」と書いた青年、
「資本主義をぶち壊して労働者が団結して戦争をとめる」という言葉に対して
就活中の大学生がウンウンとうなずいたりと青年労働者・学生の怒りと
私たちの街宣の呼吸が始まったという感じになりました。



街宣0219_01

今回の街宣で特徴的な出来事は外国人労働者・学生とつながったということです。
フランス人で日本で語学教室の講師をしている労働者は「フランスでは高校のときから
ストライキをしている。語学教室を数件かけもちしているが給料が低い。3月16日はユニオンの人とつながりたい。」と言って呼びかけ人になったり

スウェーデンから日本に留学に来ている2人組の学生は「労働者が団結して資本の支配をぶっとばして戦争を止めましょう」ということに対して「こういう運動を探してたんです!!実行委員会にもいきます、友達にもビラを配ります」と言って呼びかけ人にもなりビラも数十枚持って帰ってくれました!

重要なことは、日本の青年労働者も世界の青年労働者も単なるイラク反戦というフレーズだけではなくて「労働者の力」「労働組合」という言葉に反応しているということです。
そしてビンビンに行動方針を求めている、求められていること
3.16が「何か行動したい」、「この社会はおかしいんじゃないか!?」と思っている青年労働者と学生の結集軸になっているということです。

話しになった人と1対1で討論していくということから、街頭全体と呼吸していくような街宣をやって行こうと参加者で決意を新たに確認しました。
スポンサーサイト
2008/02/19 23:32|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/124-4db1efd5

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。