世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

根津さん支援メール転送2

明後日再び都教委が開催されます。
今日、議題に「東京都公立学校教員等の懲戒処分等について」があることが判明しました。
明日、明後日、「トレーナー解雇」に止めをさしましょう!

前回の都教委行動において、根津さんの追及行動によって決定的な事実が暴かれました。
引き出された総務部法務監察課長・松川さんが根津さんの公開質問状を突きつけられ、「今日始めて読みました」と答えたのです。
彼女は懲戒分限審議会のメンバーでもあります。

根津さんの公開質問状とは、端的に言えば
「当事者に発出したことが伝わらない職務命令が、職務命令として有効ですか?」
というものです。

要するに、もし「トレーナー解雇」となれば、最大の争点ともなりうる問題が都教委の「法律問題最高責任者」にも伝わっていなかった!

にもかかわらず、「回答しないことが回答だ」と一切の回答を拒否し、暴力的に根津さんを追い出そうとした。

根津さんの14日の4時間に及ぶ必死な追及でこの現実が突き出されたのです。



「トレーナー解雇」攻撃は、明らかに来月の卒業式での不起立行動の拡大へのおどしです。
それはまた、「君が代解雇」への動揺です。
追い詰められているのは都教委です。

根津さんの解雇反対署名を2万筆以上集めてくれた北海道教組が何十年ぶりとも言われる1時間ストライキをおこないました。
根津さん、東京の教育労働者の不起立闘争は北教組を励まし、また結びついています。

「トレーナー解雇」に止めをさすことが決定的に重要になりました。
明白、明後日、都庁へ!

2月20日(水)
 8:00~9:00  都庁ビラまき
 16:00~     要請・抗議行動

2月21日(木)
 8:00 ビラまき~
 8:45 傍聴券配布~ 
 9:30~ 都教委定例会傍聴
裁判13:15 解雇させるな裁判 東京地裁710
14:00~16:00 都庁第2庁舎 要請行動
       16:45 求める会裁判 東京地裁710

もうひとつの現場は学校そのものです。

2月18日(月)、南大沢養護学校の門前で3回目の抗議行動を呼びかけたら近所、地元の皆さん3人が朝7:30に駆けつけてくださいました。
「居眠り校長に職務専念義務違反なんて言う資格がありますか?」「クビにする資格がありますか?」
スポンサーサイト
2008/02/19 23:36|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/125-15136f96

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。