世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2・24西郡闘争報告!

0224西郡闘争01


八尾市の住宅追い出しを許さない!

2月24日、大阪・八尾で開かれた「許すな!住宅追いだし 止めよう!医療の民営化 労働者と一緒に行動しよう 2・24集会」(部落解放同盟全国連西郡支部など呼びかけ)に、380人の仲間とともに参加しました。

集会を目前にした2月18日、八尾市行政は「応能応益家賃制度」絶対反対を貫き、家賃を供託して団結してたたかいぬいている28人の住民に対して、突然一方的に年金が振り込まれた貯金口座を差し押さえるという暴挙にでてきました。ふざけんな! この集会は怒りの反撃です。





「そもそも公営住宅は労働者が闘って建てさせたものです。西郡住宅も、労働者学生とともに闘った60年安保の高揚の中で、西郡の手前で下水道工事もとまり、雨が降れば共同トイレがあふれて伝染病で命を奪われるような差別への国の責任を認めさせて勝ちとったのです。だからみんなは命の次に大事な土地や家をただ同然で手放し、一律低予算の約束で団地に入居しました。
 ところが八尾市は12年前、突然なんの説明もなしに応能応益家賃制度を導入しました。八尾市は一切の話し合いに応じず、家賃を受け取らないので、私たちは団結して法務局に家賃を供託してきました。
 10年目に出た判決は、築30年以上たち風呂もエレベーターもない住宅に周辺のマンション並の家賃(近傍同種)をふっかけ、さらに裁判期間に遅延罰則金までかけた不当な者でした。八尾市は全員の供託金を回収した上に、命を預かる職場で働く八尾北医療センター職員3人を見せしめに、問答無用と給与の1/4を差し押さえたのです。それでも職場と地域の仲間たちに支えられ、応能応益家賃絶対反対、元の一律低家賃に戻すまで供託して闘い抜くと、一人も屈服しませんでした。今回の明け渡し裁判と貯金口座の差し押さえは、サラ金や地上げ屋でもできないことを、国と八尾市が部落差別をあおって押し通そうというのです。」(『西郡住宅闘争支援基金と緊急1000万円カンパの訴え』より)

先立つ対市交渉のなかでは住宅管理課が「供託金をおろせばいい」「振り込まれたら年金は年金じゃない。ただの預金だ」「憲法25条・生存権を守る必要はない」と言い放ったそうです。こいつら、腐ってる! まさに資本家の御用聞きでしかない、ということです。

国家権力は、西郡の住民が不屈に闘っているという一点で、憎悪をむき出しにした襲撃に出てきたのです。「見せしめ」的な弾圧で、住民の団結を解体し、同時にこの差別襲撃に労働者を屈服させることで、民営化攻撃のエスカレートをもくろんでいるのです。

集会で、住民は口々に「こんな見せしめで西郡の団結がつぶせると思ったら大間違いだ!」と発言にたちました。

「権力がつぶしたいのは診療所を自主運営している労働者の団結。攻撃の激しさが示しているのは支配の危機との革命の接近だ」
「まずは改良住宅に手をつけて全国に拡大していこうという意図が露骨だ。絶対負けん!」との怒りが次々と発せられました。子どもも「うちは絶対出ていかへんで!」とマイクをもってアピール。

全国から集まった参加者からも次々と連帯のアピールが発せられ、大量に寄せられた檄文やメッセージが紹介されました。

権力の攻撃は「団結破壊」の一点です。しかし、「こんな攻撃に負けるか!」という怒りに依拠して団結を拡大して闘えば、卑劣な攻撃なんか一瞬で無力化することができます。
それが、西郡の闘いと法大の闘い、職場の闘いを貫く真実です。

これまで、体制内指導部が「モノがなければ団結できない」と労働者をおとしめ、権力に屈服して取引に走ってきたことによって、闘いは圧殺されてきたのです。

この集会の怒りと熱気と団結の前には、どんな反動も無力です。国家権力よ、団結の力を思い知るがいい!

西郡への攻撃は我が身への攻撃です。
全国からの支援の集中を訴えます。
1000万円カンパに全力で応えよう!

郵便振替
00960-4-86671
「西郡住宅闘争支援基金」
(口座が使えるのは3月1日よりとのことです)
スポンサーサイト
2008/02/25 20:32|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/132-7d6fdfaa

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。