世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

こんな奴らに解雇処分されてたまるか!!(根津さんへの解雇を粉砕するぞ!)

ねず1
 さらに今日は、解雇処分が狙われている東京の教育労働者・根津公子さんの解雇粉砕行動がありました。
 根津さんに対しては、「トレーナー着用」を追加した懲戒解雇処分が狙われています。今日の行動は、都庁の教育情報課と職員課に対して、この解雇処分をするなという要請や申し入れを行ったんですが、教育委員会の対応はめちゃくちゃ許せない!この怒りをみんなに伝えて共有したいです。





ねず2
 先日、根津さんは「何故私が処分されなければならないのか?」と質問状を出しました。それに対して教育委員会は「回答しないということが回答だ」などと言い放ったんですが、さらに今日は、職員課の責任者が根津さんの要請文に対して「ここでは受け取れない」と。では、と根津さんが床に要請文を置くと、この責任者が言ったのが「じゃあこれはゴミとして扱いますね(!)」と。何がゴミだ!ふざけんな!
 さらに教育情報課では、「この要請文をちゃんと教育長に渡して欲しい」と伝えると、「いや、渡すかどうかはお答えできません」と。「では、先日渡した要請文はどうなったのか?教育長に渡ったのか?」と聞くと、出てきた答えが「渡したかどうかはお答えできません。これが回答です」!おい、それは要するに渡してねえってことだろうが!
 こういう奴らが、こういう、人を人とも思わないような対応をする奴らが根津さんに処分しようとしているということか!追及する中で、「あんたたちはそうやって教育労働者を殺してるんだ」という弾劾がたたきつけられたんですが、これに対して向こうが逆切れ。「それは不適切発言だ」「私はちゃんと仕事している」と。何だと?一体全体、都教委の攻撃によって何人教育労働者が命を奪われてきたと思っているんだ!都教委の人間がそれを知らないはずがない。なのに、さも「私は関係ありません」「私はいい仕事してます」的な素振りを見せるんじゃねえ!こいつら絶対に許さん、こんな奴らに、こんな対応をする奴らに処分されてたまるか!!!
 根津さん先頭にみんなで怒りを大爆発させて闘いぬきました。追いつめられた都教委は、最後には要請行動をやっていた廊下の電灯を消して真っ暗にしてきました。それほど追及されたくないってことなんだ。でも、労働者の怒りをなめるな、もっともっとこの怒りをでっかくして石原都知事-教育委員会にたたきつけてやる!
 これを読んでいるみなさん、ぜひ根津さんの闘いに加わって、怒りと団結で都教委ぶっ飛ばそう!
(参加した学生の感想)
今日都庁で回答要求と申し入れをしたんですが、教育情報課、都教委とも、質問状に対して回答できないというのが答え。要望書を受け取ってくれないので廊下に置けば、ゴミとして処分するって! 人間としてどうだとか弾劾が飛んでました。そうでしょう。教員のくびが掛かっているからというのに、回答なし。教育長にも人事部長にも会わせず、警備の人が廊下を横いっぱいに封鎖してるという状況。しまいには、27階の廊下を消灯。こっちは自然発生的にシュプレヒコール飛ばしてました。おれたちは納得行ってないんだと。根津さんを処分するのはあり得ないです。(Y) 
スポンサーサイト
2008/03/04 00:10|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/140-50fe5b1b

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。