世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

今、街頭が熱い!!

2/10街宣


 この間更新が遅れていましたが、街頭宣伝が熱く盛り上がっているので報告します これからはガンガンその都度報告を載せていきますよ



2月7日

 法政大では2月5日の入学試験開始日以来連日、新入生に3・18への結集を訴える宣伝を計画。「世界一斉デモ」の幟は大きな注目です。早速二日目には「革命をやって社会を変えよう」という呼びかけに、自分の方から「3・18は参加しますよ」と言って自分から署名を求めてくる学生もあらわれました。それからも駅頭や大学で青年労働者や学生、そして受験生までも「全世界一斉デモをやろう」「ブッシュ・安倍たおそう」「革命やって戦争止めよう」の呼びかけに応えて「18日は参加します」という声が寄せられています。
 特に青年や学生に革命の呼びかけは響いています。「私は国に対する批判はありませんが、人として自分を主張しているあなた方に感動しました。何か手伝いたい」と言って宣伝活動をやっていた学生に言ってきてくれた青年もいます。私たちの呼びかけが青年の怒りを引き出しているということです。

2月9日

 ある大学の外国人教員は「日本はどこであるの?」と聞いてきます。イラク開戦4周年のたたかいは本当に全世界一つのものだと改めて実感しました。仲間を連れて参加するとのこと

2月11日 飯田橋駅頭

 年輩の男性。「若い人が、こういう活動をやっているのには頭が下がる」と話しかけてきた「終戦の時に君たちと同じような年齢だった。ちょうど20歳。悲惨な戦争をくぐり抜けて、いきなり民主主義だと言われても、分からなかった。けれど、ストライキやデモができることが民主主義なんだなと職場で学んだ。」「昔はストなんかも職場でドンドンやっていた。国労だったが、若い頃はやりたい放題だった。今は残念だ。ダラ幹の体たらく。残っている人はそれはそれでがんばっているのだろうが」と。こちらが動労千葉の話をすると「千葉動労はがんばっているよね」と。国鉄労働者の思いに感動

2月13日夕方 飯田橋駅頭

 20才代後半くらいの女性(主婦)がビラを受けって賛同署名をしてくれた。自分と連れ合いの名前と両方書いてくれた。イラク戦争について思っていることを聞かせてください、とこちらが言うと「イラク戦争のこともあるけど、自分は改憲について危機感を持っている」「最近の政府は上流階級のために政治をやっていると感じる」「少子化対策などが言われているが、実際に政府がやっていることは福祉の切り捨てとか逆のことばかりだ」と安倍政権と社会そのものへの怒りを語ってくれた。まったくその通りだ。その夜「友達にビラを配りたいので、ビラを郵送してほしい」と電話まで。ビラ送りますね~ がんばりましょう!

 みなさん! 労働運動の力で革命やろう この呼びかけは青年・学生に受け入れられています。3月18日に向かってがんばろう
スポンサーサイト
2007/02/14 02:34|318運動ニュースTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/2-2f798f63

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。