世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

動労千葉が尼崎事故2周年で集会

0424動労千葉09


 館山運転区廃止阻止の闘いに勝利感いっぱいの動労千葉が、尼崎事故2周年を弾劾し、集会を行った。


0424動労千葉01


 最初にあいさつをした田中委員長は昨年の安全運転行動と幕張事故を振り返り、「われわれが行動していなかったらJRの安全問題はこんなに問題になっていない。400人の組合でもJRや社会を動かせる!」「資本と真っ向から闘うことが核心だ」「幕張事故のあと4日間現場に出て、徹底した聞き取りを行った。現場には矛盾だらけで、闘える、いけると確信した」「ストライキを構えるということは資本と非和解になる。でも組合員を守るのはそれしかないと腹をくくった。本部が決断したら現場の雰囲気が一変した」と労働運動の核心を提起した。


0424動労千葉02

 さらに勝浦選挙に勝利した水野さんが発言に立った。「勝因は動労千葉の団結力だ!」

0424動労千葉07


 基調報告に立った長田書記長は「安全は労働組合の闘いによって資本に強制するしかない」「規制緩和と安全切り捨ては資本主義の本質だ」「レールは生き物だ、しっかり面倒を見なきゃいけない」と国鉄労働者の誇りを感じさせる貫禄。「安全問題は当局のアキレス腱だ」と改めて運転保安確立の闘いの決定的な意義を訴えた。また、今回の館山廃止阻止の闘いを振り返り、JRが地方切り捨てを「空気を運んでるんだ」(客がいないから切り捨てていいだろうという意味)と観光協会に迫ったのに対し、観光協会が「こっちも空気泊めてんだ」とやり返したことを紹介し、地方切り捨てとの闘いを労働組合が牽引して闘い抜いたことの勝利を報告した。

0424動労千葉08

 さらに1047名闘争の当該、高石さんが発言。「国鉄本部は「頭を下げ続けてやっと交渉ができる」なんて言っている。さらに動労千葉がいると動員が落ちると言っていたがやってみたらどうか。日比谷の半分しか埋まらない。解雇撤回を掲げて解雇者が一同に会したからみんな支援したんだ。支援する人が来なくなった」と今の1047名闘争の局面を怒りを込めて弾劾し、闘争勝利を訴えた。新生木更津支部の佐野さんは「当局を追及したら現場が明るくなった」と勝利を報告。
 勝利感あふれる集会であると同時に、労働組合の闘う路線を鮮明に提起する画期的集会となったと思います。

→動労千葉を支援する会(田中委員長の発言が見れます)

→動労千葉ホームページ

0424動労千葉10

スポンサーサイト
2007/04/30 22:24|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/32-e6f64be1

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。