世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

6・9まであと1週間!第2回実行委員会を開催!

Img_0774.jpg

労働者階級の怒りが安倍政権を急展開で追いつめた1週間。
いよいよ6・9のぶち抜きが決定的になってきた。
この一週間、腹を決めて職場・キャンパスから6・9を組織化しよう!
6・9に100%かけきって、3・18を超える闘いを実現しよう!
第2回実行委員会は、このことが非常にはっきりした会議になった。
※くわしい内容はHP本体ですぐにアップします。


Img_0751.jpg

「獄中通信(仮)準備号<不屈に闘う法大生 新井君、友部君をとりもどそう!>」「DVD 5・18法大包囲デモ」ができました売り上げは2人の奪還カンパになります  

Img_0753.jpg

さっそくのお買い求め、ありがとうございま~す

Img_0754.jpg

「自分の職場では、全逓が全郵政との統合に突き進んでいる。現場には『合併して御用組合になるのなら500円の会費でいいんじゃないか。仲良しクラブみたいに』と組合員の怒りがあふれかえっている。こうした状況をぶっとばすのが6・9だ!」

Img_0755.jpg

東京西部ユニオンの仲間が「残り1週間、職場・街頭・国会前で全力で闘い、6・9集会を3・18集会を超える闘いとして勝ち取ろう!-6・9集会に向けて課題は何か」と題して闘いの核心を訴えた(全文はHPに載ります。ここでは骨子的に紹介します)。

【1】6・9集会に向けて課題は何か

0)
いま、労働者が団結すればどれだけの力を持っているのか、労働者の怒りがどれほどのものか、安倍や御手洗に示してやるときがついに来た。
6・9まで残り1週間です。「3・18に比べて時間がない」という声も聞こえてきます。しかし、労働者の怒りは3・18とは比較にならない。残りの1週間、この労働者の怒り、安倍・御手洗に対する怒りに賭けて3・18を超える行動として闘いとろう。6・9集会に向けて実行委員会全体がひとつになって進めばそれは可能です。

1)なにより、職場で闘うことです。真っ向から革命を掲げて職場の仲間を組織することです。街頭は反応が良い。しかし、職場でこそ勝負しよう。

2)5・20明治公園3300人集会のように、いま始まっている非正規雇用労働者の闘い、これを指導しているような人物のなかにも企業内組合に対する絶望がある。しかし、6・9は、非正規労働者の労働運動か、組織労働者の労働運動かではなく、6000万労働者階級がひとつになる闘いです。それは、とりわけ自治労・日教組の労働者が労組壊滅攻撃を跳ね返して闘いの先頭に立ち、6000万労働者階級の団結をつくり出す闘いです。

3)しかし、いまのままの労働組合ではダメなんです。いまのままの連合、全労連ではダメなんです。いまの連合・全労連の執行部を現場から打ち倒して、労働組合を現場労働者の手に取り戻さなければならない。

4)最後に。6・9は改憲阻止・安倍・御手洗打倒の決定的チャンスです。
労働者の怒りを1票へと押さえ込み、革命へのエネルギーを議会主義へと落とし込む「7・22参院選」の構造をぶっ飛ばすのが6・9です。「労働者の団結した力で革命をやろう」が労働者の方針だということ。

5)そして、法政大2名の起訴に対する怒りの集会にする。

6)国際連帯の闘い。

7)略

Img_0757.jpg

「選挙結果については知ってる人も多いと思うが、総括について話したい。
 選挙では組合を批判するビラをまいて支部長からも文句も言われたんですけど、『今の執行部は組合員の思いをわかってない。組合員は闘う方針を求めている』と訴えて9割の信任を得ました。そしてもっと大きかったのは、支部長に50票、運転士の4割が不信任をたたきつけたことでした。
 わかったのは、本当に組合員の怒りが大きいということです。あとそのあとまた情勢や『世の中を動かしているのは労働者だ』というビラをまいたんですが、先輩組合員から「5年前だったら通用しなかったかもしれない。でも、組合も世の中もひどくなっている今だから響いたんだと思う」と言われました。闘える時代になったんだと思う。ひどい時代だから闘えないんじゃなくて、ひどいから遠慮なく闘える。
 選挙のビラでも組合員から、「思想を出さずにやったらどうか」とか「動労千葉を出したら選挙に不利になるんじゃないか」とか言われました。でもつつみ隠さずやったのが良かったんじゃないか。
 3・18では、煮え切らない組合員の先輩に活を入れるために発言して、まだ執行委員としてやっていくのにとまどいもあるが、がんばりたい。
 東交も、自治労との統合という問題がある。闘う統合だったらいいんですが、今までのものすら解体して、ボランティアまがいのものにつくりかえようとしている。ここまできたら労組というのを通り越して産業報告会じゃないか。
 今、体制内労働運動をぶっとばしていこうというときに、過去の闘いも大事だが、1からつくらなきゃいけないと思う。資本と折り合いをつけない闘う組合としてつくらなきゃいけない。
 石原が3選して、現場の闘いでしか変わらないということがはっきりした。現場では闘う方針を求めている。ただ闘おうというんじゃなくて、自分が責任をとるという立場で訴えれば必ず通じる。6・9に向けてがんばろう。
 5月21日に大会があって、教宣部長になりました。新聞を作ったりできる。かなり自分の主張は削られると思うが、削られたら削られたで、削られた部分も含めて知らせていく」


つづいて法政大学の被退学処分者が発言(すみません!写真撮り忘れました)。

「獄中通信ぜひ買って読んでほしい。5・18DVDもおもしろいんで。
 2名の起訴を粉砕しよう。法大の闘いは、団結を拡大して闘っています。今日も1年生が来ています!」

Img_0759.jpg

「派遣労働者です。よく低賃金とか問題にされていますが、それだけじゃない。資本家が労働者に性的な接触を求めるとか。わたしに逆らったら社員やめろとか。労働者も生きていけないからくり返しになる。仮に訴えられても弁護士とかつけて無罪とか。何で資本家がそういうことをするのか。おそらく労働者は金もないし、訴える力もないと思っています。そして、最終的にゴミのように捨て去る。
 正直いやだ。資本主義を変えないと怨嗟がつづく。本当にロシア革命みたいに集まらないと変わらない。あとは競争させることによって労働者の団結力を奪って革命を起こさせない。安倍は「革命だ」と言って恐れているからとことん団結を破壊する。渋谷でデモをやってなくしたいと思う」


 …すみません、作成途中で力つきました。残りは後日、更新します。とりあえず写真報告のみ。

Img_0762.jpg


Img_0765.jpg


Img_0766.jpg


Img_0768.jpg


Img_0770.jpg


Img_0772.jpg


Img_0773.jpg


Img_0774.jpg

スポンサーサイト
2007/06/05 03:39|街頭宣伝TB:0CM:1

コメント
6.9集会応援しています
こんにちは。
私は、ここ最近の法大当局、政府のあまりの横暴ぶりに怒りを隠しきれない大学生です。
国民投票法案を強行採決し、法大の学友2人を不当逮捕したばかりではなく、ついに起訴ですか!
いったい、学生をなんだと思っているのでしょうか。
二人とも、ただ不当なことを不当だと主張しただけじゃないですか。
最近は正しいことを正しい、間違ってることを間違ってる、と主張したら、逮捕されて起訴までされる時代になったというのでしょうか。
本当に許せない。
早く釈放しろ!と声を大にして言いたい。
6.9集会には事情があって行けませんが、心より連帯の意を表明します。
ぜひ続きが読みたいので、アップしてください。
楽しみにしております。
一学生より #-|2007/06/05(火) 15:43 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/55-09888d33

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。