世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

PAC3配備反対 防衛省に申し入れ!

0918防衛省05

 防衛省に対してパトリオットミサイルPAC3配備反対、移動訓練反対の申し入れを反戦共同行動委員会が行った。詳しい内容は、反戦共同行動委員会の申入書を全文掲載しますので見てください☆


防衛省到着。年間3万人の自殺者、社会保障の民営化と切り捨て、農民殺し…虐殺の限りに手を染めてきた連中が「防衛」だの「国民を守る」だの言っている! こんなくだらない国家を守るために俺たちが命をかけると思ったら大間違いだぞ!
0918防衛省02


カメラを向ける前はにやにやと見下す割に、カメラを向けると後ろを向いてしまう自信なさげな公安デカ諸君。革命の前には無力なのだ。
0918防衛省03


警察車両まで出しての警備。
0918防衛省01


0918防衛省05


0918防衛省04


最後にシュプレヒコール
0918防衛省06



          申し入れ書

 私たち東京反戦共同行動委員会は、防衛省が、航空自衛隊入間基地に配備した地対空誘導弾パトリオット3の移動・展開訓練を、東京都内の自衛隊駐屯地や緑地公園で行おうとしていることを絶対に許すことはできない。腹のそこからの怒りをもって抗議の申し入れを行うとともに、労働者のたたかいで必ず移動・展開の訓練を阻止することを宣言する。
そして、侵略戦争への動員を強制される自衛隊の隊員のみなさんに戦争協力を拒否し、私だちとともに反戦のたたかいに立ち上がることを訴えます。

一、パトリオット・ミサイル3の配備を直ちに止め、都内での展開訓練を中止せよ!

 本年1月9日の防衛省発足に伴って、自衛隊の海外任務が「本来任務」へと格上げされるとともに、ミサイル防衛のためのPAC3の沖縄・嘉手納基地への、さらに入間基地への配備が強行された。安倍政権は「戦後レジュームからの脱却」と戦争をする国づく引こ突進してきたが、これは明確に朝鮮戦争の発動を具体的に狙って推進されている戦争準備であり、断じて認めることはできない。
 7月23日のニューヨーク・タイムズ紙は、6月10日から2週間にわたって米空軍と航空自衛隊が行った日米共同訓練を報道し、訓練内容はグアム島から240キロ離れた孤島への爆弾投下とそこからの帰還であり、北朝鮮に爆弾を投下する想定で行われた訓練であることを暴露した。また、海上自衛隊は従来艦に比べ約4倍のヘリコプターを搭載でき
るヘリ空母を建造している。高度な指揮通信能力を持ち、洋上での航空作戦ができる空母が陸自の特殊部隊を載せ、朝鮮半島や中国周辺で作戦を展開する侵略戦争空母そのものだ。
 ブッシュと安倍は、2002年に合意した朝鮮侵略戦争のための概念計画「5055」と呼ばれる戦争計画を、この9月までに実施可能な計画として改訂すると公言している。
「百万人の犠牲者がでると想定」する米軍が作成した北朝鮮侵略戦争計画「5027」と連動した恐るべき戦争計画を実行しようとしているのだ。一方で北朝鮮の体制崩壊を狙って経済制裁という戦争行為を挑発し、北朝鮮の核実験を絶好の口実として侵略戦争への動きを具体化するものが、入間基地を皮切りにしたPAC3の配備だ。断じて認めるわけにはいかない。
 また、この9月中旬にも実施しようとしているPAC3の移動・展開訓練は、都内の自衛隊駐屯地だけでなく都心の代々木公園などの緑地公園で行うというもので、断じて許すことはできない。弾道ミサイルからの首都圏防衛のためと称して空自人間基地に配備されたPAC3の最大射程は半径約20キロされており、首相官邸などの国家中枢を防衛する
ために周辺地域を戦闘地域に巻き込むものであり、地域住民を常時戦時体制に組み入れようとするものである。「テロ」や「ゲリラ」などのデマで恐怖を煽り、住民を排外的に取り込み、戦争国家体制をつくり出そうとしていることこそ、この訓練の核心的狙いである。
 しかし、労働者人民はこんな理不尽なデマに脳されると恩ったら大間違いだ。参議院選の安倍政権の歴史的敗北を見てみろ。資本主義体制自体が末期的な危機にあり、その延命をかけてあがく安倍政権はどこまでも労働者に犠牲を押しつけ戦争に突き進もうとしている。そうした中で労働者の誇りをかけた闘いが姑まったのだ。

二、自衛隊は、イラク、中東から直ちに撤退せよ!対テロ特措法の延長を絶対阻止!

 イラク侵略戦争の泥沼化と長期化でいよいよ危機を深めているブッシュ政権にとって、海上自衛隊の給油活動はイラク侵略戦争の最大の援康孝となっている。航空自衛隊は米兵のタクシーと言われており、海上自衛隊が米補給艦に補給した燃料の85%が「イラクの自由作戦」に使われた事が明らかにされた。対テロ特楷法は、アフガニスタンでの「対テ
ロ作戦」の後方支援に限定されている。それ自体絶対認めることができないものであるが、イラク作戦への給油は違法行為そのものである。このように自衛隊がイラク侵略戦争に深々と関与し、米帝の最大の援護孝となって自らが侵略軍となっていることを我々は絶対に許すことは出来ない。臨時国会において対テロ特措法の延長を絶対に粉砕し、米日帝国主義によるイラク侵略戦争を敗北させる。
 自衛隊員のみなさん、石油の強奪と中東支配のためのイラク侵略戦争に反対し、我々と共に戦争協力阻止のたたかいに立ち上がろう。世の中を動かしているのは労働者だ。労働者の団結した力で戦争をすることでしか生き残れない帝国主義を打倒しよう。
 パトリオットPAC3ミサイルの配備、移動・訓練を止めろ!自衛隊はイラク・中東から直ちに撤退せよ! 以上、内閣総理大臣と防衛大臣に申し入れる。

内閣総理大臣 安倍 晋三 殿  
防衛大臣   高村 正彦 殿

2007年9月18日  東京反戦共同行動委員会 代表 三角 忠
スポンサーサイト
2007/09/19 03:43|未分類TB:0CM:6

コメント
PAC3なんていらない!
はじめまして。
私もPAC3を配備するなんておかしいと思います。どうしても許せないんです。そんな恐ろしいものが私たちの傍にいつもある様な生活なんて絶対イヤ!!

でも、こんな話を友達にしてると、PAC3っていうのは守りのためだけにあるんだし人を殺す目的じゃない、って言われて、右翼なの?・・って呆れましたが、どうしても言い返せませんでした・・・。

なんていえば分かってもらえるんでしょう?よろしければ教えていただけないでしょうか?
本当に悔しいです。絶対正しいのに!
チェバラ挽肉の種 #KSgJhY2c|2007/10/02(火) 22:54 [ 編集 ]


また今日も言い負けました・・・。
チェバラ挽肉の種 #3uyO5YDU|2007/10/04(木) 02:42 [ 編集 ]


人を殺すね・・・
飛行機orミサイルを打ち落とすミサイルでどう敵国を攻撃すんの?
是非、説明してほしいものですね。
#-|2008/01/10(木) 15:20 [ 編集 ]

絶対反対
久々に腹の底から笑わせてもらいました。
ほんとうにありがとうございました。
丸楠 #-|2008/02/03(日) 23:25 [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/03/30(月) 14:02 [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/04/03(金) 22:59 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/70-d59df093

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。