世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

11・4集会実行委員会を開催

100611・4実行委員会

 全日建運輸連帯労組関西生コン支部、全国金属機械港合同、動労千葉が11・4全国労働者総決起集会へ向けて実行委員会を開催しました。


 とりわけ3労組の決意はハンパじゃないものがあったと思います。動労千葉の田中委員長は、「怒りは渦巻いている、しかしバラバラだ。この怒りを一つにしよう、それが11・4だ」と語り「労働者を今一番分断しているのは既成の労働組合の枠組みであり、連合や全労連だ。こうした分断を突き破り、労働者が階級的にひとつになる、それが11・4だ」と語った。「現状の突破は労働運動以外にない。原則を曲げないと言うことはどういうことか。それは労働者の団結した力にのみ世界を変える力があるという当然のことから逃げないことだ」と語り、どんなに困難でも、職場で仲間を組織すること、団結を作ることを訴えた。
 動労千葉は、定期大会で2人の平成採の組合の加入を勝ち取ったことを報告し、「20年の闘いで分割民営化攻撃に勝利したと総括した」と宣言した。組織破壊攻撃に対して、組織拡大を実現したことが勝利だ。そして、もうひとつ、総評解散と連合結成のために国鉄労働運動を攻撃した分割民営化への最大の反撃は、新たな労働運動の闘う潮流を形成することだと語り、11・4日比谷の1万人の結集が最大の答えだと訴えた。
 「ついに闘う潮流が時代にかみ合うときが来た。かみ合うときが一番厳しい時だ。真っ向から困難に立ち向かおう」と結論した。11月1万をなんとしても実現しよう。


→11月集会ホームページ

→動労千葉ホームページ

スポンサーサイト
2007/10/09 14:59|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/75-4c5c729e

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。