世界は革命情勢だ!

★ 闘う労働者・学生・農民のための全世界のニュース ★ 世界の労働者とともに、3・16全世界一斉デモへ! ★

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

WORKERS ACTION実行委員会

Author:WORKERS ACTION実行委員会
  ↓メール↓
workers_revolution★yahoo.co.jp
★を@にして送って下さい。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

4・27法大弾圧を許さない10・6集会

1006法大集会01

 新井君と友部君が逮捕されてからすでに5ヶ月が経過し、いまだに東京拘置所に閉じこめられたままだ。絶対に取り戻そう。10月6日、集会を開催し、改めて2人の奪還を誓った!


1006

 明るい。とにかく明るい集会である。
 発言に立つ被処分者たちは「処分は当局に敵として認められた証であり、処分は嬉しいものだ」「もっともっと処分者を生み出し勝利しよう」と突き抜けて発言した。
 そして弁護士も明るい(写真は藤田弁護士)。分離公判との攻防、公判前整理手続きとの攻防など、今までの攻防を全て勝利してきたと確信を語った。
 実は獄中にいる2人も明るい。友部君は「今さら保釈が早まろうが遅くなろうが関係あるか。とことん獄中闘争を闘いぬいてやるぞ」と語っています。
 法大闘争はついに、サークル攻防が新井君、友部君の闘いと一体となって勝利の展望を切り開くところまでやってきました。サークル員の怒りと大学当局の間に妥協の余地など一切ない。非和解で闘う方針と、処分覚悟で方針を出す数人の学生の登場がすべてを決する情勢だ。だから今こそ「新井君・友部君のように闘おう」だ。
 法大の全学ストライキへ向かう闘いと、裁判闘争・獄中闘争は一体です。裁判で2人と弁護士、そして傍聴が団結し、徹底的に裁判官・検察・法大当局とやり合う。そして法大当局の悪事を徹底的に暴く。キャンパスの闘いと一体となって法大当局や国家権力をやりこめることをもってのみこの闘いは勝利します。
 12日の裁判に集まろう。12:00東京地裁集合です。
スポンサーサイト
2007/10/09 20:11|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noabe318.blog91.fc2.com/tb.php/76-8d22c9fd

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 世界は革命情勢だ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。